人気ブログランキング |

通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Love in the Twilight

Minnie Riperton(ミニー・リパートン)の名曲Lovin' You('75)が蘇った。当時ミニーの夫でこの曲の共作者、Richard Rudolphが制作にあたった2枚のCDが、この7月に全国展開のカフェ&バー、プロントの設立20周年記念アルバムとしてリリースされたと聞き飛びついた。

『Starting of Love』は朝、『Love in the Twilight』は夜のイメージらしいが、アルバムのメイン・テーマである「Lovin' You」はヴォーカリストを変えて2枚に渡り、なんと4バージョンも収録されている。今日ご紹介するのはこちらTwilight編。

d0012141_2237151.gif

注目は先日記事にしたアメリカのファンクバンド、Tower of Powerのヴォーカリストとして活躍した、ギタリスト&キーボーディストでもある盲目の天才アーティスト、Ellis Hall。男性がカバーした「Lovin' You」を初めて聴いたがすごく新鮮で、このナンバーのピュアな美しさを改めて実感した。

他にもお洒落な曲が実力派アーティストのカバーでひしめきあっているが、なかでも笠井紀美子の歌う「Melody of Love」が素晴らしい。

う~ん、朝と夜、2枚とも良いけれど、どっちだろう・・・
私はやっぱりTwilight派かな。
by sarah103 | 2008-08-23 22:37 | 音楽