人気ブログランキング |

通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Guri and Gura's Seaside Adventure

子供達が幼稚園の頃読み聞かせした「ぐりとぐら」シリーズの『ぐりとぐらのかいすいよく』(中川李枝子/文、山脇百合子/絵)の英語版『Guri and Gura's Seaside Adventure』 (ピーター・ハウレット& リチャード・マクナマラ/訳)を購入した。

今日は急ぎの仕事でどうしても必要な本があり、子連れで書店に出かけた。私が探し物をしている間「好きなものを選んでおいで」と声をかけておいたら持ってきたうち一冊がこれだった。全く誰に似たのか、季節感のない子供達である。記事をアップする私もそうだけど。

d0012141_095424.jpg

ぐり&ぐらは説明する必要もない程、この国におけるロングセラーでおなじみの絵本だが、英語版があるのを知らなかった。内容は平易であるが、使用されている語句や表現などを見ると英語版は園児というより小学生向けかなと思う。価格が日本版の倍以上するので迷ったが、朗読のCDが付き、他の本は却下したことでもあるし、とレジに持っていった。

帰宅後、子供達と日英両方を読み、CDをかけた。浜辺で遊ぶ野ネズミのぐりとぐらが真珠灯台に住む泳ぎの名人“うみぼうず”から手紙をもらい、海に出てゆく・・よく知っている話のせいか英語でもイメージしやすいという。何より楽しめていたようだったので今日の買い物は良しとしよう。

ところでその“うみぼうず”だが、英訳は"Sea Giant"となっていた。うまいこと訳すなあ。
こんなところはさすがネイティヴである。締切前でまたジタバタしている私には良い刺激だ。
by sarah103 | 2007-01-15 00:11 |