通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Guri and Gura's Seaside Adventure

子供達が幼稚園の頃読み聞かせした「ぐりとぐら」シリーズの『ぐりとぐらのかいすいよく』(中川李枝子/文、山脇百合子/絵)の英語版『Guri and Gura's Seaside Adventure』 (ピーター・ハウレット& リチャード・マクナマラ/訳)を購入した。

今日は急ぎの仕事でどうしても必要な本があり、子連れで書店に出かけた。私が探し物をしている間「好きなものを選んでおいで」と声をかけておいたら持ってきたうち一冊がこれだった。全く誰に似たのか、季節感のない子供達である。記事をアップする私もそうだけど。

d0012141_095424.jpg

ぐり&ぐらは説明する必要もない程、この国におけるロングセラーでおなじみの絵本だが、英語版があるのを知らなかった。内容は平易であるが、使用されている語句や表現などを見ると英語版は園児というより小学生向けかなと思う。価格が日本版の倍以上するので迷ったが、朗読のCDが付き、他の本は却下したことでもあるし、とレジに持っていった。

帰宅後、子供達と日英両方を読み、CDをかけた。浜辺で遊ぶ野ネズミのぐりとぐらが真珠灯台に住む泳ぎの名人“うみぼうず”から手紙をもらい、海に出てゆく・・よく知っている話のせいか英語でもイメージしやすいという。何より楽しめていたようだったので今日の買い物は良しとしよう。

ところでその“うみぼうず”だが、英訳は"Sea Giant"となっていた。うまいこと訳すなあ。
こんなところはさすがネイティヴである。締切前でまたジタバタしている私には良い刺激だ。
[PR]
トラックバックURL : https://sarahjoe.exblog.jp/tb/4562718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tomoko at 2007-01-15 21:19 x
お子さんがいる友達からよく聞く「くりとぐら」・・・
そんなに有名な絵本だったんですね!!!
さすが、バイリンガルのSarahさん、お子さんにうまく
英文と日本語のニュアンスをお伝えになってる素敵なママさんだと思いました(^-^)
Commented by +M+ at 2007-01-16 12:37 x
ぐりとぐら、なつかしぃ~! 小さい頃読んだよ!
なんかね、やたら大きなパンケーキを焼くお話(だったかな?)があって、それがすっごく好きだったの。今はぐりとぐらの英語版もあるんだね~!! ということはもしかして、他にも英訳されている日本の絵本シリーズってあるのかしら(きっとあるね)?ちょっと興味津々★

時代がかわっても、いい物はいいね。
ちびっ子ちゃん達もきっとぐりとぐらが大好きになるね。
そしたら次はぜひ、パンケーキのエピソードを! (もう読んじゃった?)
Commented by sarah103 at 2007-01-20 06:41
Tomokoさん お返事が遅くなってごめんなさい!
ぐりとぐらはもうすっかりクラシックの部類ですが、あらためて読んでみるとまたいいものですね。

この本の訳者の方たちは長いこと日本で英語教育や翻訳に携わっておられて、訳出ひとつひとつがなるほどと思いました。プレーンなものほど難しいとも言われますし。ニュアンスの微妙なところ、少しでもうまく伝えてゆけたらいいなあと思いました。
Commented by sarah103 at 2007-01-20 06:59
+M+さん お返事遅くなり、すみません!
やっと原稿アップしたのですが、今回内容が重かったせいか、生気を吸い取られてしまったようです(笑)

懐かしいでしょ?たしかそれは大きなカステラのお話ですね。チビ達も大好きでしたが、今回そちらの英語版は在庫切れで残念でした。

英訳されている日本の絵本はいろいろあるようです。ちぎり絵の挿絵で有名な、
せなけいこさんのおばけシリーズもチビ達が好きだったのですが、英訳されて海外で人気があるようです。これもぐりぐらシリーズと同じ翻訳者コンビで、どんな訳になっているのか興味あるところですね。
Commented by souisland at 2007-01-21 15:10
sarahさん♪
原稿アップお疲れ様でした(^^)

「ぐりとぐら」大人でも結構ワクワクしますよね!
もしかしてsarahさんのご子息って英語ペラペラですか?(^^) (sou)
Commented by sarah103 at 2007-01-21 20:17
souさん お久しぶりです♪相変わらずお忙しそうですね。

有難うございます。やっとアップしたのですが、次がすぐやってきましたので明日からはまた必死です(笑)それでも今日は久しぶりにゆっくり過ごせました。

仰るように「ぐりとぐら」のほんわかあったかい世界は、大人が読んでも和みますね。
我が家の子供達はペラペラには程遠いのですが、楽しくやれているようで、それは良かったかなと思います。
Commented by yes at 2007-01-30 00:07 x
突然お邪魔いたしますね。

「英語版」!!、、この表紙、始めて見た人は気付かないでしょうね、、原作が日本だということ(そんな人はいないか、、)

Commented by sarah103 at 2007-01-31 01:46
yesさん 突然のご訪問、歓迎です。コメントを有難うございます。

ぐり&ぐら、初めて表紙を見た時に英語でもなじんでいるなあと思いました。仰るように英語版を最初に手に取った人の中には、原作が日本だと気づかない人もいらっしゃるでしょうね。
by sarah103 | 2007-01-15 00:11 | | Trackback | Comments(8)