人気ブログランキング |

通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

長崎にて

少し前になるが、通訳の仕事で長崎に出かけ、大学教授である米国人女性とご一緒させていただいた。仕事、結婚、子育てのこと・・ワーキングマムとして大先輩でもある彼女とは、業務の合間にいろんな話をさせてもらったが、気さくな方で本当に助かった。

業務が滞りなく終了した最終日。2時間半だけ空いた時間をタクシーでの市内観光にあて、最後は二人で長崎港を見下ろすグラバー園のトップから夜景を眺めた。

イルミネーションに彩られた光景がロマンティックだとつぶやいた私に彼女が言った。
「不思議ね。違う国で生まれ育った私達がたった3日間ではあるけれど、ここ長崎で一緒に仕事をして同じ時間を共有したこと。そして今は同じ夜景に感動している。あなたに会えてよかったわ」

180cmほどはあるだろう大柄な彼女が、そう言った後私をしっかりハグしてくれた。胸の奥がジンとする出来事だった。翌朝の、京都にいったん立ち寄ってNYに戻るという彼女を見送る私の瞳はたぶん潤んでいたはずだ。

通訳の場面では反省点が多々あった。しかし彼女との出会いは素晴らしく、この3日間は思い出深いものとなった。グラバー園からの夜景はしばらく脳裏から消えそうにもない。
by sarah103 | 2006-11-25 20:23 | 通訳・翻訳いろいろ