通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Now we're shooting・・・

随分前に広告代理店からの依頼を受け、日本企業のCM撮影現場で通訳したことがある。
“日本人ビジネスマンが競合他社に勤める外国人達と会議で意見を戦わせる”というシーンの撮影だ。ディレクターの説明を聞き、出演する米国人タレント数名と打ち合わせをした。

衣装さんからイタリア製と思しき高級スーツと靴をあてがわれ、企業戦士らしく決めゼリフも完璧に意気揚々とリハーサルに臨んだ彼ら。しかしそこでは、やれ「僕のワイフほどケチな女はいない」だの「あの店のバーガーは最高!」、「日本人の彼女に騙された」等々、筋書きなどまるで無視して勝手な事を言いたい放題。誰も言われた通りに喋りはしない。

この先どうなることかと気を揉んだが、そこは在日タレント歴が長いアメリカ人達である。
本番ではきっちり決めてきた。さんざん悪口を言われていた彼らの妻達は控え室のモニターで、それぞれ自分の愛する夫の出来を細かくチェック。彼らにとってこの国でのタレント活動には、エージェントの存在と共に理解ある伴侶の存在が不可欠なようだ。

はたして完成したCMでは、全員後ろ姿が一瞬映っただけでセリフは全てカットされていた。
何度繰り返して見ても、アップのショットと台詞があるのは主役の日本人俳優のみ。
こうなることはある程度予想していたが、あの日の私の仕事は何だったのだろうとふと思う。
[PR]
トラックバックURL : https://sarahjoe.exblog.jp/tb/3309546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tomoko at 2006-06-28 14:12 x
せっかくいそがしい時間を割いたのに、それはちょっぴり残念でしたね。
でもきっとそれもいい経験だったと思える時間だったことは確かですよね!
日本人が外国で働くときは、結構ひっそりと存在しつつ仕事してるけど、
外国人は日本で堂々としてるのをみると、はぁ・・・と思ったりすることがあります(^-^;)
Commented by +M+ at 2006-06-28 14:23 x
私の友人にも日本でCMタレントさんしている人がいますが、やっぱり
同じような感じみたい(^^)。映ったとしてもすっごく小さく映ってたりね(笑)。

「あの日の私の仕事は・・・」って思うこと、翻訳でもあります、あります。
会社案内訳して納品したら取引先に大問題発生で、会社案内の印刷
がストップして結局日の目をみなかったり、とか(^m^)
Commented by ysmadam at 2006-06-29 00:09
「あれは何だったんだろう?」わかります〜。彼らも同じ気持ちでしょうねえ(苦笑)。↑皆さん同様ですが、イラストでも似たような経験あります(^^;

それにしても、撮影現場って面白そう!! 
その場にいたらカシャカシャやってしまいそうなパー子です(笑)。
Commented by sarah103 at 2006-06-29 00:17
Tomokoさん そうなんです、脱力でした!(笑)でも仰るようにこれまでこなした案件の数だけ、少しづつでも経験値が上がるわけですから感謝ですね。

そう、皆さん堂々としてますよね。個人差もありますが、往々にして外国人は個性が強く自己主張が上手いですね。なにより和より個を大切にするので、状況にもよりますが協調性においても解釈が難しいです。どれだけ話し合っても平行線を辿る場合はそんなメンタリティの違いに起因する部分も大きいのかなと思います・・・はぁ・・・でもsmile♪
Commented by sarah103 at 2006-06-29 00:24
+M+さん CMタレントさんというお仕事、特に外タレ部門?はニッチマーケットで競争が激しいと聞きました。この日のタレントさんたちは結構芸歴が長く、全く映らないのはわかってたのかもしれません。だからリハの時はリラックス(というか悪ノリ)してたのかな?

控え室の方がすごく熱かったですよ!「ウチの人は左からの横顔の方がキレイ」、「下からズームしてもらったらもっと足長に見えるはずよ」、って私に言われても困りますよね(苦笑)

日の目を見ない案件・・そうでした、翻訳ではもっと多いような気が(苦笑)
Commented by sarah103 at 2006-06-29 00:37
ysmadamさん ナイスなタイミングでいらして下さって嬉しいです。
イラストのお仕事でもそのようなことがあるのですね・・。
↑で書きましたが、皆さん実は最初からわかっていて淡々と仕事なさってたのかもしれませんね。私だけが期待していたという(苦笑)

現場は興味深かったです。スタイリストさんが衣装を合わせてヘアメイクさんがタレントさんを作っていく過程がすごく!Tシャツ&ジーンズおまけにボサボサ頭の彼らがあっという間にエグゼクティブに変身しちゃいましたから。同一人物とは思えない(笑)

>カシャカシャやってしまいそうなパー子です(笑)。
ペーも期待してます♪(笑)
Commented by bird at 2006-07-01 11:48 x
外人タレントは夫婦同伴で仕事なんですね。
いろいろ探検させて頂きました。
Everywhere I look がリンク切れてますよ~
それとも、何か思い入れがあるんでしょうか・・・

Commented by sarah103 at 2006-07-04 00:24
birdさん 
リンクのことですが、早速調整したいと思います。
お気遣いいただきまして有難うございます。
Commented at 2006-07-05 07:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-07-05 07:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bird at 2006-07-05 07:45 x
私がリンク切れを指摘したために、リンク先が全面非公開になってしまいました。余計なことを指摘して申し訳ありませんでした。面子を潰してしまったのでしょうか。異文化交流に興味があり、以前から拝見させて頂きましたし、リンク先へも遊びに行ってましたよ。
ブログが素晴らしいものであれば、その内容をみてみたり(探検と表現してます)、するのは、当たり前だと思ったのですが・・・
異文化交流と同じく、sarahさんとの交流も難しいものだと感じました。余計な一言申し訳ありませんでした。
Commented at 2006-07-05 08:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-07-07 18:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sarah103 at 2006-07-09 22:39
birdさん
このところの忙しさにかまけて、色々なことを放っておいたままの私に良いきっかけとなりました。
ブログに仕事、子供たち、そして自分自身のことなどを省みるとてもよい時間を作ることができましたから・・・
また遊びにいらしてくださいね。
by sarah103 | 2006-06-27 22:05 | 通訳・翻訳いろいろ | Trackback | Comments(14)