通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Soul Shadows

d0012141_20451477.jpg
新しい原稿と本一冊がやってきた。ありがたいことである。
締切まではまだ時間があるが、ざっと目を通し作業配分を考え予定を立てる。

私の活性剤はJoe Sampleのピアノで、今日は往年の名ナンバーが網羅された
Soul Shadows('04)を。使用楽器がアコースティック・ピアノだけというこの記念すべきジョー初のピアノ・ソロ・アルバムは、選曲も贅沢な一枚だ。

Joeの奏でるクリスタル・クリアな音色に魅せられてきた年月は長い。
日によって聴きたい曲は変わるが、特に好きなナンバーは「Soul Shadows」に
「The Entertainer」そして「Embraceable You」。
[PR]
トラックバックURL : https://sarahjoe.exblog.jp/tb/2848935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by souisland at 2006-03-20 22:25
Joe Sample はsarahさんにとって「命の水」みたいなもんですね!
私にとってビールや焼酎みたいなもんか…(あれ、違う?)
あっsarahさんそろそろブログ一周年ですね!
また花束もって来ますから(^^)v (sou)
Commented by はるの at 2006-03-22 05:09 x
ごぶさたでした。ようやく案件の翻訳がひと段落しまして、気が抜けてます。この間ず~~~っとPatとCrusadersとEvansをとっかえひっかえ聞きながらの生活でした。この2週間で"Soul Shadows"は何度口ずさんだことでしょう。
ではまた。
Commented by sarah103 at 2006-03-22 21:36
souさん
仰る通りで、私にとっては命の水を湛えた「オアシス」でしょうか。
この情熱を仕事に向けられたらどれだけいいかと思います(苦笑)
ビール、焼酎、ワインに日本酒。全部しっかりついていけますよ!

そうでした。早いものでもう一年です。souさんのジョーのポストにお邪魔したのがついこの間のことのようです。しみじみ・・・。
花束、楽しみにお待ちしてます♪
Commented by sarah103 at 2006-03-22 21:49
はるのさん
案件終了、お疲れ様です!一件終わると気が抜けてしばらくはぼよ~んとなるんですよね。私もそうです。一度しっかり休まれてくださいね。
Patはまだ聴けていません。「Waltz for Debbie」(Bill Evansはこれしか持ってないのですが)は聴きます、落ち着きますね。

They left those Soul Shadows on my mind~,On my mind~, on my mind~♪で、明日からまたがんばりましょう。私も2件同時進行です。
最近この後に「This Old World' s Too Funky For Me」かけてガツンと気合入れて作業に入るというパターンです。ヘンでしょうか・・。
Commented by はるの at 2006-03-23 10:00 x
いいえ。絶妙のコンビネーションだと思います!!(思わずニヤけてしまいました!)
Commented by jupimarstmk at 2006-03-23 12:34
アコースティックのピアノっていうのがいいですね。
思わずクリックしてしまいそうです!

そして先日は暖かいコメントありがとうございました。
春の暖かさと共に、母さんにもみなさんの暖かい気持ちが届きますように・・と先日お花を贈りました。とてもよろこんでくれているようです。
Commented by sarah103 at 2006-03-24 20:11
はるのさん 
問いかけてしまってスミマセン!でもコメント嬉しいです。
調子に乗って続けて80'sの「ディスコでフィーバー(死語&赤面)」的なファンクナンバーをかけ続けていたら全く仕事になりませんでした。何事もほどほどが大切だと反省した次第です。
Commented by sarah103 at 2006-03-24 20:17
Tomokoさん
ジョー・サンプルはず~っと聴き続けているのですが、今回生ピアノというのはホントに初めてなのですよ。ジャズのスタンダードナンバー、美しいでしょう?
Tomokoさんにいつか目の前で弾いていただきたい曲ばかりです。
どうぞよろしく♪

カナダのママ、心配ですね。しかし海を隔てていてもTomokoさんのお気持ちはしっかりと届いていると思いますし、flower fairyが治癒を促進するともいわれていますね。
Let's just hope her full recovery! Let me be with you♪
Commented by souisland at 2006-03-25 20:42
sarahさーん
U-Namでひとつ仕上がりました!ぜひ読みにお越しください。(sou)
Commented by sarah103 at 2006-03-26 11:36
souさん お知らせ有難うございます!
昨日今日と近所で立て続けに不審者出没情報があり、地域の集まりや見回りがあってバタバタしてます。
春休みに入ったので外遊びする子ども達のことが心配&原稿アップに苦しんでいるところでもあります。これから出かけるので今晩にでもゆっくりお邪魔させてくださいね。
はてさてどの曲がモチーフでしょうか、楽しみ・・・。
by sarah103 | 2006-03-19 20:48 | 音楽 | Trackback | Comments(10)