通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

SCRATCH

d0012141_11432196.jpg
「SCRATCH」はCrusadersのアルバムのなかでも大好きな一枚。
CDを入手したので、またヘビーローテーション復活の日々だ。

"So Far Away"と "Way Back Home" は特に気に入っている。
両方ともどこか寂しげで切ない旋律の曲なのだが、心温まるナンバーでもある。

いつの時でも、この2曲がそばにいてくれたことを嬉しく思う。
そして私はこれからも、きっと、ずっと、彼らの音楽を聴き続けてゆくのだろう。
[PR]
トラックバックURL : https://sarahjoe.exblog.jp/tb/2343737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ysmadam at 2005-12-17 11:34
おはようございます♪ SarahさんはCrusadersがとてもお好きなようですね。なので、興味があります。今度(いつ???)主人のコレクションを当たってみます。発見したら聴いてみますね。。。
Commented by jupimarstmk at 2005-12-17 11:48
Crusadersは聞いたことがないのですが、
かなり冬っぽくてあったまりそうな(ご飯じゃないって(^-^;))
一枚ですねー。ちょっとチェックしてみようかな?
Commented by chikazo at 2005-12-18 02:54 x
猿渡さん、まいど。
いや~寒くなりましたね~。
コレ、よさげですね。chikazoもチェックしたくなりました。
無理せんように、がんば!(←?)

sarahさん、ありがとう。
Commented by souisland at 2005-12-18 23:50
Crusadersのヘビーローテーションなんて最高ですね。
「So Far Away」…心が透きとおって行く様な曲です。
頑張れ私たち♪(←勝手に入れてもらいました)
sarahさん頑張ってね!(sou)
Commented by はるの at 2005-12-19 19:28 x
たいへんご無沙汰しておりました。ライブ版ですね。ゾクゾクしますよね。私も大好きです。
Commented by sarah103 at 2005-12-19 22:49
ysmadamさん こんばんは♪
しつこいくらいここでは書いていて、本当にすみません(笑
ええ、すごく好きなんですー。
このアルバムはとても臨場感溢れたライヴ盤でして、名盤の呼び声高い一枚です。どうか、音楽好きなご主人のコレクションに入っていますように・・
Commented by sarah103 at 2005-12-19 23:00
Tomokoさん こんばんは♪
嬉しいです!実は、私のこの2曲のイメージが秋~冬にかけての黄昏時なんですね。Crusadersには、メンバー全員パワープレイで聴かせるナンバーも多いのですが、このアルバムは良い意味で力が抜けていて、客席との一体感もあってすごく気に入っています。
Texas Funkのフィーリング・・Tomokoさんもお好きだといいな。
Commented by sarah103 at 2005-12-19 23:06
ちかちゃん、まいど♪
お久しぶりです。奥様との北海道旅行、満喫されたようでこちらまで嬉しくなりましたよ。ロイズのチョコは私も好きです。特にクルマロ(クルミとマシュマロが入ったもの)が。
遊びに行こうと思ったら、例のごとくchikazoさんとこは流れが速いのであっという間に行きそびれてしまいましたので、出直します(笑

chikazoさんはホントに洋楽・邦楽あわせてすごく幅広く聴かれているので、こちらはただただ感心するばかりですが、このアルバムは私のおススメです。いつか、コレクションの一枚に入れて下さい。損はさせません♪
はい、無理しないように頑張ります!
Commented by sarah103 at 2005-12-19 23:12
souさん こんばんは♪
souさんは私のJoe Sample&Crusaders狂いをよくご存知なのでおわかりでしょうが、私のヘビロテといえば半端ではありません(笑
So Far Awayは・・もう体の一部になってしまったといえるほど大好きな曲なんですね。Wayne Hendersonのロングトーンが終わってすぐLarryのギターが入る、あの瞬間になぜか感極まって涙ボロボロなんです。
頑張れ私たち!今年も残りあと僅か、頑張っていきたいものですネ。
Commented by sarah103 at 2005-12-19 23:19
はるのさん こんばんは♪
体調はもう大丈夫なのでしょうか?心配してました。
このライヴ盤は最高ですよね。そしてあのメンバー紹介もすごくカッコいいと思いませんか?
WayneがLarryを紹介するのに、beautiful person、と言っていますが、これはアーティストとしてだけではない、きっと人間性も含めたと思われる最高の賛辞ですよね。おまけにWiltonはTexas Twisterと言われてるし。何度聞いてもカッコいいなあと思う部分です。
by sarah103 | 2005-12-15 01:27 | 音楽 | Trackback | Comments(10)