通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Congratulations to Tokyo and Japan!

9月に入った。相変わらずTVをゆっくり見る時間は取れないが、それでも巷で話題のあまちゃんや半沢直樹は何度か観て、勤務先でのお昼休みに盛り上がったり。数日前は2020年オリンピック開催地が東京に決定し、新しい時代の流れがやってきた感もある。

最終プレゼンテーションにおいて印象深かったのは高円宮妃久子さま、滝川クリステル、そして安倍首相。
久子さまのきっちり、しなやかな品格漂う仏語とクイーンズ英語に唸り、滝川クリステルのその見目麗しい外見もさることながら、綺麗なフランス語のデリバリーに好感を覚えた。

好みの分かれるとこではあるだろうが、首相の、英語こそ上手とは言えないまでも、明確なメッセージを軸にした堂々としたプレゼンには拍手した。短い時間に明快で強烈なインパクトを与えるというプレゼンの優良事例であったと思う。(この感想を聞いて、私の家族はどこまで上から目線なのだと言うけれど、率直な意見である。)

明るい材料の少ないこの国に、ひとすじの光が差した。
震災後、復興の道を歩む日本がこれで少しでも活気づけば嬉しい。

またオリンピック開催となれば、インフラ整備の必要性はもちろんのこと、通訳・翻訳の需要も自然と増えることになる。個人的にはここでまたスキルの棚卸しをしようという良いきっかけとなったが、ソフトの分野での教育、準備も滞りなく推進されることを願う。

おめでとう東京、そしてニッポン!
[PR]
トラックバックURL : https://sarahjoe.exblog.jp/tb/19634913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ハベル at 2013-09-28 21:31 x
sarahさん

こんばんは。
東京2020!決定の瞬間は興奮でした。 それからは眠れず、それまでも寝ずにテレビに釘づけだったのに眠気なんかどこへやら一日中テンションあがりっぱなしでくり返される映像を何度みたことか。 そんな私に夫が「7年たつと君はいくつ?。 7年後そのわくわくどきどき感が残ってたらいいね。」と。 

そんな冷めた夫と共にお台場で開催中の「サンダーバード博」へ。 最終日の会場は40代から50代の男女でいっぱいで子供はちらほら。 2号の前ではオジサン達(夫も)が順番待ちでのカメラ撮影。 撮影後 「やっぱり2号は人気だね。」

7年後の東京、sarahさんのご活躍楽しみにしております。
Commented by sarah103 at 2013-09-30 07:18
ハベルさん
私はプレゼン部分のみ何度もyoutubeでフルで再生しました。まわりがそれぞれの役割で見せてくれてたのに猪瀬さんのは残念!でしたが。(こんなこと書くと誰かに怒られるかな?)

ご主人の「7年たつと君はいくつ?」発言ドキッとしました。
あと7年あるんですよね。オリンピックに限らず、人生にはどんな展開が待っているんでしょう。

復興も遅々として進まぬ中、オリンピックどころじゃないだろうという意見ももっともですが、個人的には何かをきっかけに国が良い方向に動いてほしいという期待もあります。オリンピック、盛り上がりたいですね。もちろん、仕事のお話があれば飛びついていきますよ!非日常の熱にうかされたいんです。それまでにスキルを磨いておこうと思います。

サンダーバード!いやあ懐かしい。メイドイン・イングランド♪
娘たち、あのテーマ曲演奏してくれないかなあと。出だしのホーンがカッコいいんですよね!歌の部分は私が担当させていただきます(笑)声優さんたちも当時の第一線の方達ばかりでしたよね、また見たくなりました^^/
by sarah103 | 2013-09-14 20:26 | Trackback | Comments(2)