通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

MOONLIGHT

高3の娘にせがまれて一緒に鑑賞。ここ福岡の中洲大洋劇場は福岡の映画館発祥の地でもある。
フランス仕立てのレトロな上映場を抱える映画館を次女はとても気に入っている。イマドキのシネコンより100倍お洒落で大好きだと言う。

d0012141_21315072.jpg


上質で美しい映像そして重めの内容で、静かに心の奥に訴えかけてくる映画だった。
ブラッド・ピットの制作会社PLANBプロデュースだからという単純な理由で訪れた私。

あまりにいろんなことがありすぎて発話さえ難しくなった主人公シャロンの、それでも愛しい人から語りかけられた質問に精一杯応えようと、絞り出すように発する、まあそんなもんさ、とでも言うような“Something like that” このセリフひとつが切なくて、心の中で泣いていた。

もう一度観る。今度はひとりで。
トラックバックURL : http://sarahjoe.exblog.jp/tb/24118366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sarah103 | 2017-04-24 21:32 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(0)