通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

First Take

d0012141_21481492.jpg
野口五郎初のギターアルバム(1982)。3作目にあたる「1013hPa~Another Wave~」に初めて触れた時はそのギターの上手さに驚いたものだ。

一曲めの"Mountain Song"はLarry Carltonが楽曲を提供している。
ゆるやかな滑り出しで始まるこの曲は心落ち着く名ナンバー。

子どもがいない休日の、静かに流れるひとときにぴったりだ。
もともとラリー好きな私はここでしばらく時間を忘れてしまう。

Goroのギターアルバムは残念な事に、ここしばらくリリースされていない。
私の中ではこの人、確実にギタリストなんだけどな・・・。

Masakoそしてゆずさん、貴重な音源をどうもありがとう!
トラックバックURL : http://sarahjoe.exblog.jp/tb/2256871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jupimarstmk at 2005-12-28 00:47
へー。野口五郎って、ギタリストだったんですね。知らなかった・・
82年ごろの日本の歌謡曲って、耳に優しいものが多い気がします。
Commented by masako at 2005-12-28 01:17 x
Dear Sarah:
ありがとう。ブログアップして下さったと知り、飛んで参りました。私は大ファンでありながら、音のことはよくわかりません。ただただ、心地いいんですよね。彼の音が。ファン全盛期だった70'sはGoroの曲でもバラード調が好みだったのですが、今は彼の曲の中のフュージョン、ロック系のものを体が好んでるようです。なので、当時のアルバムを引っ張り出し、そういう系をむさぼっております。
Goroは目指していた(というか、ただ単に"好きな")音楽と野口五郎として作られたモノとの間で時には苦しい思いもしてここまで来たようですよ。新曲のリリースもなかなか難しいので、今彼はotokoreなるサイトで自分のオリジナル曲を提供してくれてます。(そこにもまだギターアルバムは出てきませんが。。。)努力してます。スケールが違うけれど、私も努力しないといけないな、と感じてしまいます。なーんてね。明日の朝食メニューも用意せずだめなママなのですが。目の前のことからきちんとやらないと、ねぇ。Sarah体に気をつけてね。またゆっくり話ししましょう。
masako
Commented by sarah103 at 2005-12-29 23:41
Tomokoさん そうなんですよ!私もずっと「歌手・野口五郎」とばかり思っていたので彼のギターを初めて聴いて鳥肌立っちゃいました。
しかも彼のアルバムで海外録音したものには、Tomokoさんもよくご存知の私好みのアーティストがめいっぱい参加してるものが他に何枚かあるのです。よって音的には私好みなのですごく嬉しくなってアップしました。

82年といえば中森明菜がデビューとありました。でもってCool& The Gangの「Get Down On It」がヒットして・・懐かしすぎる。
洋楽ばかり聴いてきたつもりでしたが、その頃のJ-Pop、結構たくさん知ってたことに今気づきました。良い曲がたくさんありましたよね。
Commented by sarah103 at 2005-12-29 23:58
masako このポスト、アップするのに時間がかかってごめんなさい。
ずいぶん前に音源頂いていたのに・・やっと見つかったのでゆっくり聴くことが出来ました。ゆずさんにもぜひよろしくお伝えくださいね。

Goroのヴォーカルも素晴らしいと思うのですが、私はやっぱり彼のギターが好きです。このアルバムでラリー・カールトンの他にも鈴木茂が楽曲を提供してますよね、Ketchup & Mustard。これも大好きです。
あと、送ってくれた「北回帰線」ではラリー、サックスでアーニー・ワッツが・・、と涙モノの参加アーティストにびっくりでした。本当にちゃんと聴いたことなくて、今回じっくり楽しませてもらいました。

やはり長年トップで走り続ける人には理由があるのですね。そんな話を聞くと私も頑張ろう!(彼の「レ・ミゼラブル」でのマリウスが見たかったと、ふと思います。)
そういえば来年大河に出演とのニュースを昨日知りました。いろんなことに挑戦し続けるGoro、これからも活躍が楽しみですね!

masakoも体に気をつけて年末乗り切ってください。
今度ゆっくりお話ししましょうね♪
Commented by sarah103 at 2005-12-30 04:10
Tomokoさん
Kool & The Gangでしたネ、すみません。
Commented by masako at 2005-12-30 23:11 x
Dear Sarah:
大河のニュースもキャッチした?さすが。(わたし、新選組!に続いて全部見ちゃうかも。)余談ですが、2月には昨年の六本木スイートベイジルにおけるライブのDVDも出るんですよ。
Goroファンは彼のVoiceが好きでファンになった人がほとんどだと思うのでSarahのようにGuitarの方が好き、と言ってくれる人がなんだか新鮮です。その声を本人に届けたいわぁ。
Commented by sarah103 at 2005-12-31 08:18
Dear Masako,
DVD、masakoが出かけたライヴですよね?今から楽しみじゃありませんか!良いニュースが続き、嬉しくなります。

彼の声には女心を惹きつける独特の甘さがありますね、上手いし。
でも、きっと中には私のような「Goroはギター」という人もいらっしゃると思います。
今日で今年も終わりですね。お掃除終わりきれなかったとこと、あとはお正月準備、今から頑張ります!
masakoもご家族とともに良いお年をお迎え下さい♪
Commented by +M+ at 2005-12-31 15:03 x
Dear sarah,

Just wanted to wish you a Happy New Year!

sarahさんと出会えたこの年、私は何度sarahさんからのコメントに元気をもらい勇気付けられてきたことでしょう。お会いしたことはないのにまるで昔からの仕事仲間のような遊び仲間のような、そんな気持ちでコメントのやりとりをさせていただきました。本当にありがとう。

そして来年もよろしくね。
よいお年を!
Commented by sarah103 at 2005-12-31 23:53
My dear +M+さん♪
Thank you so much for giving me such a wonderful message!
私の方こそ、+M+さんにはたくさんの励ましと元気をいただきました。
翻訳は徹夜作業も多く、当然ながらひとりぼっちで、夜中にくじけそうな時がよくあるのですが、そんな時はいつも"あぁ+M+さんも今頃頑張ってるんだろうなぁ"と思い、心のよりどころにさせていただいていました。ぐすん。

こちらこそ本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いしますっ!
あともう少しで年が明けますね・・。
Your messages are more to it, thanks a lot♪
Have a great, great year of 2006!
by sarah103 | 2005-12-27 22:20 | 音楽 | Trackback | Comments(9)