通訳、翻訳、音楽な日々


by sarah103
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Bohemian Rhapsody

d0012141_1535131.jpg

私にとってのQUEENはBohemian Rhapsodyにつきる。

アルバム『A Night at the Opera』(’75)に収録されているが、この曲の斬新な構成に驚き、フレディ・マーキュリーの個性的なスタイルとその声にも惹かれ、何度もかけたものだ。

幻想的な歌詞のところどころの意味が、おぼろげながらわかった時の衝撃も忘れられない。
聴くほどに好きになり、今でも折に触れ浸りたくなるクイーンのマスターピースだ。
トラックバックURL : http://sarahjoe.exblog.jp/tb/10467171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from A Day In The.. at 2009-11-21 23:40
タイトル : A Night At The Opera / Queen
オペラ座の夜 クイーン / 東芝EMI 初めて買ったクイーンのアルバム。他にも好きなアルバムがあるのですが、1枚を選ぶとしたらこのアルバムでしょうね。 4人が作曲していますし、フレディさん以外のブライアン・メイさん、ロジャー・テイラーさんのヴォーカルも味があって良いです。この点も好感が持てます。特定の人に才能があり、他の人は引き立て役というのとは違いますよね。 このアルバムのハイライトは「ボヘミアン・ラプソディ」ですが、この曲を初めて聴いたときは衝撃的でしたね。あのオペラ風のコーラ...... more
Tracked from 音楽の杜 at 2009-11-22 07:21
タイトル : Queen 「A Night at the Opera」..
クイーンらしさが光る歴史的名盤 レココレ11月号はクイーン特集でした。なぜ今更クイーン特集なのか疑問に思っていたら、1981年のライヴCD/DVDが発売されるからなんですね。 和久井光司氏がセレクトしたクイーン名曲ランキングBest25も興味深いです。なぜ「Don't Stop Me Now」「Seaven Seas Of Rhye」が漏れているのかetc・・・。 記事を読んでいたら、ロック史上に残る名盤「A Night at the Opera(オペラ座の夜)」を聴きたくなり、最近ヘビ...... more
Commented at 2009-11-20 10:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yes at 2009-11-21 03:55 x
ビートルズのホワイトアルバム以来でしょうか、白かった感じは

ご無沙汰してます、ブライアン・メイ ファンにはもう一曲目からどっぷりですw

39は特別に好きな曲です

「マスターピース」ですね
Commented by sarah103 at 2009-11-21 10:18
鍵様
おはようございます。
5年前というとポール・ロジャース加入のライヴですよね。フレディの在りし日の姿が大画面に映し出されたという。フレディは素晴らしいシンガーでした。私も行きたかったのですが、かないませんでしたので羨ましい!

今年の秋、子供の運動会で『We Will Rock You』がかかっていて、やはり選曲は私たち親世代の先生でした(笑)

それでまた思い出したようにクイーンを聴きたくなったのですが、いろいろ他にも聴いていますが、この『オペラ座の夜』の印象がやはり強烈ですね。
Commented by sarah103 at 2009-11-21 10:32
yesさん おはようございます。
再開しましたので、またよろしくお願い致します。

ブライアン・メイ!『39』もいいですね。あのコーラスパートが好きです。
『ボヘミアン・ラプソディ』でも彼のギターでグッときて泣けてきそうになりますが、やはりこのアルバムは傑作ですよね。
Commented by nowhere1967 at 2009-11-21 23:43
初めて聴いたときは衝撃的でした。
あのオペラを思わせるコーラスは今までに聴いたことのないものでした。
あの盛り上がり方は尋常ではありませんね(笑)
Commented by sarah103 at 2009-11-22 00:04
nowhereさん

私も最初聞いた時はいったい何が起こったのだろうと(笑)知りたくて何度も聴き返したことを思い出しました。
ガリレオ、ガリレオ、フィガロ~にマンマミア!ですものね。
その後のFor me~ For Me~ For Me~で思いっきり盛り上がってブライアン・メイのギターが被さってくるところが悶絶ものです。
ああ、やっぱりこの曲好きですね。

TBありがとうございました。
Commented by 240_8 at 2009-11-22 07:26
おはようございます。TB有り難うございました。
ポール・ロジャースが加わったクィーン、私はあまり見る気がしませんでした。フレディとジョンのいないクィーンはクィーンではないと。恐らくジョンが参加しなかったのはそういうことではなかったのかと。ジョンが大好きなので、ついついジョンと同じように感じてしまいました。といっても音は聴いてみたいのですが(苦笑)。
クィーンほどの強烈な個性を持つバンドも少ないですよね。70年代のロックしているクィーンは未だにかっこいいですね。
Commented by sarah103 at 2009-11-23 06:51
240_8さん こちらこそありがとうございます。
確か以前にこのアルバムをアップされてたと思い出し、遅くなりましたが、TBさせていただきました。

そうですね、クイーンはフレディあってのものだと思いますが、、。

>といっても音は聴いてみたいのですが
本音ですよね?(笑)私もそうです。ポール・ロジャースも迫力ありますからね。どんな感じになっていたのか興味津々です。

どんどん音もルックスも洗練されて進化したクイーンですが、初期のほうが断然好みです。このPV、清川虹子風フレディ(笑)のぱっつん前髪もなかなかキュートで。

ジョンの『You're My Best Friend』、ジョンらしくて、ストレートにとってもスイートな曲ですよね。私も大好きです。
by sarah103 | 2009-11-18 02:04 | 音楽 | Trackback(2) | Comments(8)